赤坂うまやで【JR九州の株主優待】を使ってみた!東京でも使える!

株主優待
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!交通系の優待券好きなわくわくです。

今回は、JR九州の株主優待を東京でつかえるということなので、利用してみました!

移動は、もちろんできないのですが、JR九州グループの優待券は九州外でも利用できるところがあります!

あわせて読みたい

株主優待生活を始めたい方必見!

株主優待生活の始め方をまとめてみました!

JR九州の株主優待とは

JR九州(九州旅客鉄道株式会社)とは

JR九州は、説明するまでもないと思いますが、九州地方を中心として鉄道等を運営する鉄道会社です。

ただ、運輸サービスよりも不動産・ホテル業の方が売り上げが多く、どちらかというと不動産屋のイメージかもしれません。

その他にも建設や流通・外食など鉄道会社でありながら様々な分野に手を広げています。

JR九州の株主優待

JR九州の株主優待は、

  • 鉄道株主優待券
  • JR九州グループ株主優待券
  • JR九州高速船株主優待割引券

の3つにわかれており、保有する株数と年数によって受け取れる枚数が変わります。

鉄道株主優待券JR九州グループ株主優待券JR九州高速船株主優待割引券
100~500株100株ごとに1枚5枚1枚
500~1,000株100株ごとに1枚
(長期1枚追加)
5枚
(長期2枚追加)
1枚
1,000~10,000株10枚+1,000株超過分
200株ごとに1枚
(長期2枚追加)
5枚
(長期4枚追加)
1枚
10,000~20,000株55枚+10,000株超過分
300株ごとに1枚
(長期2枚追加)
5枚
(長期4枚追加)
1枚
20,000株以上100枚5枚
(長期4枚追加)
1枚

鉄道株主優待券

JR九州の営業路線内の片道乗車券、特急券、グリーン券および指定席券を5割引きで購入することができます。

九州新幹線、在来線が対象ですが、山陽新幹線は利用することができません。

利用時は、JR九州の駅係員に提示して切符を購入する必要があります。

JR九州グループ株主優待券

JR九州グループの各利用対象施設で現金同様に利用できる割引券です。

1枚あたり500円を利用できますが、お釣りは出ないので、500円以上で利用しましょう。

駅ビルでの買い物をよくする人はもちろん、飲食店でもつかえるのが大きいですね。

ホテルでの宿泊代としても使えるので、九州内の旅行には活躍すると思います♪

利用できる場所としては、下記のとおりです。

駅ビル
  • アミュプラザ博多/アミュエスト/博多デイトス/デイトスアネックス
  • アミュプラザ小倉
  • アミュプラザ長崎/長崎街道かもめ市場
  • アミュプラザくまもと
  • アミュプラザおおいた
  • アミュプラザ鹿児島/さつまち鹿児島中央駅
  • アミュプラザみやざき
レジャー
  • JR内野カントリークラブ
交通
  • QUEEN BEETLE(クイーンビートル)
グルメ
  • 焼肉ヌルボングループ
  • トランドール/グレンドール/まばゆいオーラ
  • 萬坊
  • 八百屋の九ちゃん
  • うまや
宿泊
  • 奥日田温泉 うめひびき
  • THE BLOSSOM HIBIYA
  • JR九州ステーションホテル小倉
  • ホテルオークラJRハウステンボス

JR九州高速船株主優待割引券

QUEEN BEETLE(クイーンビートル)で利用できる割引券です。

福岡ー釜山間で利用する場合、往復10,000円となり、福岡湾遊覧をする場合は、運賃が5割引きになります。

福岡釜山間のQUEEN BEETLEは、一度乗ったことがありますが、コンセントなどもありかなり快適な旅をすることができました♪

ただ、現在はコロナのため、運行状況はHPの確認が必要なようです。

コロナが落ち着いたら活用できること間違いなしですね♪

九州在住の人には、とてもメリットのあるこの株主優待。おすすめです!

新宿の赤坂うまやで使ってみた!

今回は、東京にも店舗がある赤坂うまやで株主優待を利用してみました!

東京で利用できる箇所が限られており、宿泊で利用するのも良いと思いますが、うまやでは気軽なランチやディナーでも利用することが可能です。

うまやとは

うまやは、九州の食材を使った、定食や炭火・創菜料理をたべることができ、厳選した素材使っています。

HPによると、

かつて街道を旅する人々を温かく迎えた「うまや」。

この和みとおもてなしの心は空間の演出にも生かされています。

「うまや」で過ごすひとときが幸福に満ちたものでありますように・・・

お客様への、そうした願いが込められております。

https://www.jrfs.co.jp/umaya

とのことで、空間作りにも力を入れていることがわかります!

今回訪問した赤坂うまや新宿店!

JR九州ホテル ブラッサム新宿の1階にあり、利用は誰でも可能です。

新宿駅の近くにあり、アクセスも良くオシャレな外観です。

ランチで訪問したのですが、この店舗では「三代目市川猿之助の楽屋めし」を売りにしているようです。

九州のごはんが好き!という方は、楽しめること間違いなしです!

博多もち豚のせいろ蒸し定食を食べてみた

今回は、「博多もち豚のせいろ蒸し定食 1,500円(税込み)」を注文してみました。

博多もち豚は、福岡県で育てられている豚で、ジューシーな肉質が特徴です!

せいろ蒸しなので、脂もほどよく落ちて食べやすい定食でした♪

水は、1人に1本evianが配られました。

コロナが影響しているのかもですが、追加で頼むことも可能です!

そしてこちらも福岡でつくられている「うちのたまご」が一つついてきます。

ご飯もお替り無料なので、卵だけをじっくりと味わうのも良いかもしれませんね♪

食後のコーヒーも飲むことができますが、店内で飲むと200円なのですが、テイクアウトするとなんと無料!

皆さん、テイクアウトでコーヒーをもって帰っている人が多かったです。

赤坂うまや新宿の内観

店内はテーブルもカウンターもあり、ゆったりと広いです。

一人客はカウンターに通されていましたが、カウンターも広めで食べやすく、テーブル席も広めでした。

赤坂うまや新宿のランチメニュー

昼のメニュー表

生たまごサービスの文字が赤字で!!!目立ってますね(笑)

金額は、1,500円前後のメニューが大半ですが、サイドメニューなども用意されています。

株主優待を使う場合、500円単位となるので、そこら辺を金額を調整する必要があるかもしれません。

宮崎名物の冷や汁とチキン南蛮の定食もありました!

冷や汁は夏に食べたくなるのですが、食べられる場所が東京だと少ないので、冷や汁好きにはうれしいですね♪

最後に

このブログでは、株主優待を実際につかったレビューを多く掲載しています。

もし、興味がありましたがこちらもご覧ください♪

株主優待を使ってみた!のまとめ記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました