逗子・葉山が楽しめる京急のおトクきっぷ【葉山女子旅きっぷ】を使ったみた!(男性も利用可能)

旅行
この記事は約9分で読めます。

こんにちは!お得な旅行大好きなわくわくです!

今回は、神奈川県の逗子・葉山にお得に行ける、京急のおトクきっぷ「葉山女子旅きっぷ」を使ってみました。

『女子』とついていますが、男性も利用ができると公式に記載があります(笑)

葉山女子旅きっぷとは?

葉山女子旅きっぷ

葉山女子旅きっぷは、京急電鉄が出している交通費と飲食代、お土産(アクティビティ)代がセットになっているお得なきっぷです。

京急は、三浦半島を中心にお得な切符をいくつか出しており、葉山女子旅きっぷはその1つになります。

ちなみに京急が出しているおトクきっぷをいくつかピックアップしてみました。

  • 三浦半島まるごときっぷ
  • みさきまぐろきっぷ
  • よこすか満喫きっぷ
  • 葉山女子旅きっぷ
  • 横浜・八景島シーパラきっぷ
  • 三浦半島1DAY・2DAYきっぷ
  • 横浜1DAYきっぷ
  • 東京1DAYきっぷ
  • 弘明時みうら湯きっぷ
  • 東京湾フェリー往復きっぷ

3枚の切符で構成

葉山女子旅きっぷ

葉山女子旅きっぷは、ABCの3枚から構成されていています。

  • A…電車&バスの乗車券
  • B…選べるごはん券
  • C…選べるごほうび券

という内容です。

京急の主要な駅から購入することができ、購入した当日限り有効です。

泊りでは利用できないのですが、日帰り旅を満喫するにはぴったりかと思います。

「女子」とついていますが、女性限定の切符ではないので、男性も利用することができます。

葉山女子旅きっぷの内容は?

電車&バスの乗車券

こちらは、京急線往復乗車券(発駅~逗子・葉山駅間)で利用可能です。

ただし、途中下車ができません。

併せて逗子・葉山駅到着後、京急バスのフリー区間でバスの乗り降りが自由です。

選べるごはん券

こちらは、葉山女子旅きっぷの加盟店から1名につき1回利用できる食事券です。

お店ごとで対象となる料理が決まっており、なんでも選べるわけではないですが、おおよそ1,500円前後の料理を食べることができるようになっています。

ただし、パンフレットに記載の加盟店が閉店している場合もあるので、本当に行きたいお店がある場合は、事前に確認することをおすすめします。

選べるごほうび券

こちらは、葉山女子旅きっぷの加盟店や施設の中で、1名につき1回アクティビティかお土産が利用できる券です。

アクティビティとなっていますが、カフェでお茶したり、映画を鑑賞したり…もできるので、アウトドアが苦手でも安心です!

そのほか、クルージングやヨガ、美術館など、自由に選択することができます。

また、アクティビティの代わりにお土産をもらって帰ることも可能です!

お土産だと、ケーキやコーヒー、プリンというような食べれるものから、カップやハンカチ、トートバックというようなものまで、選択の幅はかなり広くなっています。

葉山女子旅きっぷの値段は?

葉山女子旅きっぷの料金
HPより参照

葉山女子旅きっぷは、発駅となる最初の駅によって金額が異なります。

主要な駅でいうと、

  • 品川→3,500円
  • 羽田空港→3,700円
  • 横浜→3,300円
  • 三崎口→3,400円

となっており、3,100~3,700円の間で、利用することができます。

今回は、品川から利用したので、3,500円で切符を購入しました!

組み合わせによっては、電車と食事やお土産だけでは、元が取れない可能性もあるかもしれませんが、現地でバスのフリー区間があるので、バスを利用すれば充分元が取れると思います。

品川駅できっぷを購入

葉山女子旅きっぷの購入方法

品川駅の京急乗り換え

品川駅では、京急の入り口とJRの入り口が分かれています。

もちろん、京急の入り口付近にある券売機で切符を購入することはできるのですが、JRから乗り換えの場合、わざわざ改札の外にでることなく、切符を購入することが可能です。

専用券売機

切符は、券売機での購入が便利です。

乗り換えの改札前に「専用券売機」というものがありますので、こちらで切符を購入すればOK!

ただし、この券売機は「現金のみ」となっているので、現金を必ず持参してください。

また、窓口もあるのですが、窓口では、JRの切符の提示が必要です。

モバイルSuicaなどを使っている場合は、券売機で買う必要があります。

※窓口の場合もクレジットカードは利用できませんが、ICカードでの購入はできるようです。

葉山女子旅きっぷの利用方法

ICカードを利用している場合

JR→京急の乗り換えを利用する場合は、購入した切符を改札に通したあと、SuicaなどのICカードをタッチすればOKです。

先に切符を入れるというのを忘れないようにすればスムーズに乗り換えができると思います。

駅の外で切符を購入した場合

改札で、購入した切符を入れるだけでOKです。

こちらは、普通に電車に乗る方法と変わらないので、乗り換えが不安という場合は、駅の外から乗ると良いかもしれません。

電車+バス乗車券を使ってみた!

まずは、電車で移動

葉山女子旅きっぷA

まずは、品川から逗子・葉山駅に移動です。

乗る電車の指定はないので、好きなタイミングで移動すればOK!

京急の電車

ただし、品川方面から逗子・葉山に行くためには、逗子線に乗り換える必要があります。

一番簡単なのは、金沢八景駅で逗子線に乗り換えるのが分かりやすいかと思います。

逗子・葉山駅に到着

葉山・逗子駅

逗子・葉山駅につくと、葉山女子旅きっぷの看板がでかでか出ていました!

葉山・逗子駅は初めておりますが、このエリアでは、大々的に宣伝されているくらいメジャーなんですね。

葉山・逗子駅

逗子・葉山駅の外観はこんな感じ。

今回は、南口しか行けていないのですが、ドーム型の面白い外観でした。

駅は、改札の中にトイレがあります。

もし、トイレを利用したい場合は、注意が必要です。

バスで移動

バス移動

この切符は対象のエリアのバスにも乗り放題です。

バスに乗る際は、降りる際に切符を見せるだけで対象の区間が無料で利用することができます。

地域によってバスに乗る扉が異なりますが、このエリアのバスは、後ろから乗って前で降りるスタイル。

特に対象区間であれば、整理券を取ったりは不要でした。

選べるごはん券を使ってみた!

逗子・葉山女子旅きっぷ ごはん券B

続いてごはん券を利用します。

このごはん券は、加盟店でこの切符を提示すれば、1食が無料で食べることができるというものです。

切符が利用できる時間はお店ごとに異なっているので、事前に確認をおすすめします。

Whitely by Toriba Coffee

今回は、Whitely by Toriba Coffeeに行ってみました。

実は、他のお店を目的にしていたのですが、なんとこの日はあいておらず…

もし、お目当てのお店があれば事前に確認を(笑)

Whitely by Toriba Coffee外観

外観はこんな感じ。

空いていればテラスで食事することもできますし、テイクアウトもOKのようです。

目の前がビーチになっており、とても気持ちの良い雰囲気のお店でした♪

Whitely by Toriba Coffee 葉山バーガー

このお店で食べることができるのは、葉山バーガー(コーヒーor紅茶付き)です。

葉山牛ではなく、ヴィーガン料理。

見た目はボリュームがあるように見えますが、見た目より食べやすかったです。

コーヒーか紅茶もついてくるのでちょっと歩き疲れた時に、お茶を飲みながらゆっくりするのにちょうど良いかもしれません!

選べるごほうび券を使ってみた!

葉山女子旅きっぷ ごほうび券C

最後は、アクティビティかお土産などがもらえるごほうび券!

1名に付き1回限り有効なのですが、複数人で葉山に行けば、色々なお土産をシェアして楽しむことができるかと思います。

今回はいくつかのお店を回ってみましたので、複数紹介します!

ミサキドーナツ逗子店

ミサキドーナツ逗子店

ギリギリまで何に使ったら良いか迷った場合に最適なミサキドーナツ!

このドーナツ屋さんは、逗子・葉山駅の目の前にあって、最後に立ち寄るのに最適です。

ドーナツ

内容は、ドーナツが3つとオリジナルキャンパストートバックをもらうことができます。

季節限定のドーナツは対象外のようでしたが、お店で売られているドーナツから3つ好きなものを選ぶことができます。

画像は左から、

  • くるみキャラメル
  • ピスタチオ
  • レモンクリームチーズ

です。

トートバッグ

また、トートバッグは、2種類から選択することができるので、選ぶ楽しさもあるかと思います♪

まさに女子旅♪という感じですね(笑)

プリンショップ&カフェ マーロウ葉山マリーナ店

プリンショップ&カフェ マーロウ葉山マリーナ店

こちらは、葉山で有名なプリン屋さんです。

プリンの種類が本当に豊富で、ショーケースをみているだけで楽しくなりますね!

プリン

マーロウでは、ビーカープリンとグルテンフリーのケーキ「葉山ボーロ」をもらうことができます。

プリンもサイズは大きいので、食べ応えもありますし、葉山ボーロは形が面白いので、お土産にもぴったりかと思います!

葉山旭屋牛肉店

葉山旭屋牛肉店

こちらは、地元でも有名な牛肉店です。

店内では、肉の量り売りや加工品など、男性に人気がありそうなものが売っていました。

葉山コロッケ&チャーシュー

旭屋牛肉店では、葉山コロッケ(6個)とチャーシュー(200g)をもらうことができます。

かなりのボリュームなので、がっつり食べたい方にはぴったりです!

ここは女子というよりは、男性向けのお土産かもしれませんね。

葉山旭屋牛肉店

現在、店外では食べることができないようですが、コロナが落ち着いたら食べることもできるようになるかもしれません。

マーロウのカフェを利用してみた!

プリンをもらうついでにカフェを利用してみました!

ここは、海の目の前にお店があるので、景色は最高です!

マーロウグラス

グラスもオシャレですね♪

このロゴは、プリンの容器にも使われていました。

マーロウプリン

店内で食べるプリンは、容器から出した状態で提供されます。

お茶や食事とセットにすることもできるので、休憩ついでの利用やランチとして利用してもよいかもしれませんね!

海を散策

逗子・葉山といえば海!

せっかく海の近くにきたので、海岸を散策してみました!

森戸大明神裏の海岸

森戸大明神裏の海岸

森戸神社という神社が海岸沿いにあるのですが、その裏手が降りれるようになっています。

岩場がメインで、水辺の生き物を見ている人もいました。

画像では、かなり小さいのですが、遠く見える鳥居が幻想的で天気が良ければ富士山も見れるようです。

ここからちゃんと鳥居を撮影する場合には、望遠レンズのついたカメラをおすすめします(笑)

森戸海岸

森戸海岸

こちらも森戸神社にすぐ近くにある海岸ですが、砂浜になっており、色々な方がくつろいでいました。

時間によっては、夕日もきれいにみれそうなので、泊りで逗子・葉山に行く場合などは、ぼぉっとするだけでも楽しいかもしれません。

逗子海岸海水浴場

逗子海岸海水浴場

太陽の季節碑というのを初めてみました。

こちらは、逗子・葉山駅から比較的近くにある海水浴場です。

まだまだ、水は冷たかったのですが、この日も多くの人で賑わっていました。

逗子海岸海水浴場

風がつよかったので、ウインドサーフィンをしている人が多く、うまく乗れたらかなり気持ちよさそうな雰囲気♪

夏場で海を楽しみたいという人は、かなり葉山は楽しみがいっぱいあると思います♪

最後に

このブログでは、株主優待を実際に使ったレビューを多く記事にしています。

もし興味がありましたら、こちらもご覧ください。

また、株主優待生活の始め方も記事にしていますので、参考になればと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました