【解約のタイミング注意】Huluの1か月無料トライアルを使ってみた!

節約
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!動画のサブスクは、株主優待でまかなっているわくわくです!

普段は、U-NEXTの株主優待を活用して動画を視聴しているのですが、株主優待が使えない空白期間にHuluを使ってみました♪

とても使いやすいのですが、解約のタイミングに注意が必要です!

U-NEXTの株主優待の記事はこちら

Huluの無料トライアルとは?

Huluは、月額1,026円で使える動画のサブスクです!

無料トライアル期間は2週間あり、この2週間はお金を払って契約している期間と同様に様々な動画を見ることができます。

見ることができる動画は、70,000本以上あり、ジャンルも幅広いのが特徴なのですが、月額1,000円を超えてくるので、Amazonプライム・ビデオと比べると少し高い印象も。

自分は、普段アニメをメインに見ることが多いので、dアニメ(無料期間で試したのですが、契約のしても良いかなと思えました)でも良いのですが、USEN-NEXT HOLDINGSの株主優待で半年間(90日間×2回)は、無料でU-NEXTが使えるので、そちらを活用しています。

1か月無料で使える優待券がある

U-NEXTを使っていない空白期間に、ほかの動画のサブスクを試しているのですが、今回はHuluが1か月無料でつかる優待券を手に入れたので、使ってみました。

この優待券、様々な企業のサービスもらえたりするようなのですが、自分は楽天ブックスで商品を購入するとついてきました。(よく楽天ブックスは使うのですが、今回初めて同封されていました)

調べてみると、メルカリで販売されていたり、JAFの会員特典になっていたりと、普段の生活の中でも手にする機会があるかもしれません。

使い方は、非常に簡単に特定のURLにアクセスし、「お客様専用コード」というものを入力するだけ。

ただ、その際に無料期間終了後の支払い方法(例えばクレジットカード)を入力しないといけないので、解約を忘れると勝手に有料契約に切り替わってしまいます。

Huluを使ってみた感想

Hulu自体は、様々なサイトやブログで取り上げられているので、詳しくは紹介しませんが、個人的に使いやすい点をまとめてみました。

オープニングスキップ機能

これはかなり便利だなと思います。

シリーズものなどを見る時って、何回も同じオープニングを見るのって疲れますよね…

これを飛ばすだけで時短にもなりますし、ストレスなく次々に動画を見ることができます。

倍速機能

これは、ほぼどの動画のサブスクにもありますが、Huluは0.75倍・1.25倍・1.5倍・1.75倍と速度を変更することができます。

欲を言えば、2倍以上の機能があれば良いのですが、1.75倍でも十分早く見ることができます。

1倍速だと遅く感じる人には、ありがたいですね!(最近では、倍速でないと動画を見れなくなってしまっています笑)

たしかに種類が豊富

国内ドラマ・海外ドラマ・アニメ・洋画・邦画といった一般的なカテゴリーだけでなく、キッズやスポーツ、バラエティといったジャンルから選択することができます。

また、新着も多いだけでなく、昔見たいなと思っていたものが結構ヒットしました!

各カテゴリーでも見れるコンテンツが豊富で、洋画などでは英語字幕なども選択することができるので、英語の勉強とかにも使えるかもしれません。

無料トライアル期間の解約時の注意点

有料期間であれば、月の途中で解約しても料金を払っている期間は、視聴ができるのですが、無料トライアル期間は、少し異なります。

解約をすると即時解約となってしまうため、その場で視聴ができなくなってしまいます。

また、無料期間が残っていても、残りの無料期間を視聴することができなくなるので、解約日は注意しましょう!(自分は、この手のサービスを使う時は、スケジュール帳に登録し、1日くらい早めに解約して、有料期間に入らないようにしています笑)

特に無料期間だけで終わらせたい場合、必ず無料期間終了日までに解約をしないといけないのですが、ギリギリまで活用しようと思って忘れてしまわないように…

もし、Hulu自体を気に入れば、そのまま使い続けるのも良いと思います♪(本来は、こっちが目的で無料期間を設けているはずなので)

ただ、まったく見ないのにお金を払い続けるのだけは、おすすめしません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました