東急不動産と東武鉄道の株主優待を使って、鬼怒川に行ってみた~前編~

体験
スポンサーリンク

こんにちは!旅行大好きなわくわくです!

今回は、東急不動産の株主優待と東武鉄道の株主優待を使って、鬼怒川温泉に安くいってきました。

すべての施設で優待が活用できたわけではないですが、そこそこ安く回れた気がします(笑)

スポンサーリンク

今回使った株主優待

東急不動産の株主優待です。

ホテルハーヴェストに株主優待価格で宿泊できるというもので、今回はホテルハーヴェスト鬼怒川に宿泊しました。

ちなみに1泊2食付きで、12650円(平日・日曜宿泊の場合)です。

素泊まりなのか、平日なのか、土曜休前日なのか、それぞれで金額が異なるのですが、ホテルハーヴェストは周りにあまり何もないところが多いので、食事付きがおすすめです。

移動に使ったのは、こちらの東武鉄道の株主優待乗車券です。

東武鉄道内の在来線なら無料で乗れる切符です。今回は、特急も使ったので、特急料金は別途支払いました。

最後に、東武鉄道の冊子の優待券です。

こちらは、東武鉄道内のコンビニやワールドスクウェアにも行ってきたので、そこで活躍しました。

東武鉄道の株主優待乗車券は、SLも乗れる!

今回は、鬼怒川に向かうついでに、SL大樹にも乗ってみました。

実は、株主優待乗車券は、SL区間の乗車も可能なんです!

ただ、無料になるのは、乗車券の部分。

SL大樹に乗るには、座席指定料が別途かかりますので、追加で料金を支払いました。

下今市駅~鬼怒川温泉駅の区間を走っているのですが、一律料金になっています。

  • SL大樹:大人 760円 / 小児 380円(税込)
  • DL大樹:大人 520円 / 小児 260円(税込)

SLってなかなか乗る機会がないと思うので、株主優待をこういう経験に活用できるのって良いですよね♪

東武ワールドスクウェアを1,000円安く利用できる

東武ワールドスクウェアって何?っていう人もいるかと思います。

関東圏にお住まいの方ならCMとか時々ながれているので、知ってる!

って人もいるかと思いますが、48の世界遺産を含む、世界の有名建築物を一日でめぐる世界一周の旅ができる夢のような場所なのです(笑)

例えば、こんなスフィンクスやピラミッドなどの写真が撮り放題♪

とはいっても、すべてミニチュアです!

そして、世界各地、日本でも様々な地域の世界遺産があるので、例えば、このような首里城とスカイツリーをセットに撮影することができます(笑)

そんな東武ワールドスクウェアは、当日券が

  • 大人…2,800円
  • 小人…1,400円

なのですが、

  • 大人…1,000円引き
  • 小人…500円引き

で、入園することができるのです。

なかなか海外にいくことができないので、意外と楽しめるかもしれませんよ♪

東武ワールドスクウェア | 47世界遺産を含む、世界の有名建築物102点。一日でめぐる世界一周の旅。
栃木県日光市の東武ワールドスクウェアは、世界の建造物や世界遺産を25分の1のスケールで再現した世界建築博物館です。

ホテルハーヴェストの宿泊に関しては、東急不動産と東武鉄道の株主優待を使って、鬼怒川に行ってみた~後編~へ…



コメント

タイトルとURLをコピーしました