楽天は節約の必須ツール

楽天
この記事は約2分で読めます。

楽天を活用すれば節約できる

「楽天市場」といえば、普段使っていない人でも名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。「楽天市場」は、楽天株式会社が運営する通販サイトですが、この楽天株式会社は、子会社も含めると様々なサービスと提供しています。

楽天グループが展開するサービスは、多岐にわたりますが、主要なものをあげると…

買い物

「楽天市場」…総合通販

「楽天ブックス」…書籍通販

「楽天ラクマ」…フリマ

決済

「楽天ペイ」…QRコード決済

「楽天カード」…クレジットカード

「楽天Edy」…電子マネー

金融

「楽天銀行」…ネットバンク

「楽天生命」…(生命)保険

「楽天証券」…ネット証券

旅行・レジャー

「楽天トラベル」…旅行オンライン予約サイト

「楽天チケット」…チケット購入サイト

通信

「楽天モバイル」…スマホ・携帯

「楽天ブロードバンド」…プロバイダサービス

ポイント関係

「楽天PointClub」…楽天ポイント管理

「Rebates」…ポイントサイト

様々なサービスを共通のポイントで管理できる

楽天グループが運営しているだけあって、各サービスで楽天ポイントを使うことが可能です。もちろん、アカウントも一つで完結できるので、アカウントの管理も非常に便利。

そして、各サービスでためたポイントだけでなく、楽天ポイントカードや楽天ペイを使って、街中で貯めたポイントも合算できるため、効率よくポイントを稼ぐことができます。買い物だけでなく、食事や美容、引っ越し、ガソリンスタンドなど様々なサービスでポイントを貯められるのも楽天ポイントの魅力の一つです。

楽天経済圏を活用すれば節約になる

楽天の各種サービスをつかって生活の固定費や消費を行えることを楽天経済圏といいますが、楽天に集約することでかなりのポイントが稼げることから節約になります。この効果を最大限に生かすには、利用するサービスを分散させるのではなく、楽天に集約することです。

また、別の機会で詳しく話しますが、私は楽天ポイントでスマホ代を払うことで(楽天モバイル)スマホ代を0円にしていたり、期間限定ポイントを楽天ペイで使い切ることで食費を節約していたり、楽天ブックスで楽天ポイントをつかって本を購入することで書籍代を浮かせていたり…

楽天に集約するだけで年間何万~何十万円も節約することが可能になります。

わくわくポイント

  • 楽天は節約したい人にとってかなり使えるサービスが満載
  • 楽天ポイントにポイントを集約することでますます節約に
  • 楽天経済圏でこれまでできなかったことが可能に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました