東武沿線で活躍する東武鉄道の株主優待

株主優待
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!旅行大好きなわくわくです!

今回は、東武沿線で生かせる(東武沿線でしか生かせない?笑)東武鉄道の株主優待をご紹介します。

沿線に住んでいなくても日光や鬼怒川など旅行好きには活用できる場面は、いっぱいあります!

優待乗車券

私鉄系の優待では、定番の優待乗車券。

東武の電車全線で乗車券が無料になる優待券です。

ちなみに金券ショップで買取価格を聞くと一枚あたり450円でした。

西武や東急などと比べると少し高めなので、必要ないよという人は、さっさと売ってしまったほうが得かもしれません。

関東近県に住んでいる方なら日光や鬼怒川温泉に行くときに使えるので、家族旅行を計画している人には、意外と使える優待券です!

東武関連施設で役立つ冊子

こちらの冊子の優待は、東武の関連施設で使うことが可能です。

ちなみに金券ショップで買取価格を聞いても本当にお金にならないので、いらない場合、使うか誰かにプレゼントすることをおすすめします(笑)

内容としては、

  • 東京スカイツリー割引券
  • 東武動物公園の割引券
  • 東武ワールドスクウェアの割引券
  • 東武スポーツクラブの割引利用券
  • 東武藤が丘カントリー倶楽部などゴルフ場の割引券
  • 谷川岳ロープウェイの割引券
  • 東武トップツアーズの割引券
  • 日光アストリアホテルの入浴割引券
  • 東武博物館の入館券
  • 東武百貨店の買物優待券
  • 東武ストアの買物優待券
  • 駅構内ファミリーマート・ACCESS・車内販売の買物優待券
  • 東武ホテルグループの割引券

となっています。

それぞれ、割引率や優待金額がことなるので、よく利用しているというものがあれば、お得になるかもしれません。

旅行で活躍する

東京スカイツリーであれば、通常料金(大人)より約1,000円弱の値引き

東武動物公園であれば、通常料金(大人)より500円の値引き

東武ワールドスクウェアであれば、通常料金(大人)から1,000円の値引き

東武博物館であれば、入館料が無料

と旅先での利用がお得なります。

東武鉄道を利用する際は、優待乗車券と組み合わせても良いかもですね!

近場に住んでいる方も、普段はなかなかいかないけど、、、安くなるなら!という場合、一度使ってみるのも良いかもしれません♪

ただ、割引券に関しては、わざわざ株を保有しなくても金券ショップでかなり安く購入することができるので、個人的には金券ショップをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました