お酒か調味料を選べる宝ホールディングスの株主優待(権利確定月3月)

株主優待
スポンサーリンク

こんにちは!おいしいもの好きのわくわくです!

お酒にするか、調味料にするか、選べる楽しさがある宝ホールディングスの株主優待をご紹介します。

スポンサーリンク

株数によってもらえる量が結構違う(笑)

宝ホールディングスは、宝酒造やタカラバイオを傘下に持つ持株会社ですが、宝酒造で展開しているお酒や調味料を株主優待としてもらうことができます。

株数によって1,000円分か3,000円分か違うのですが、もらえる量としては結構違うんです(笑)

  • 100株~1,000株未満…1,000円分
  • 1,000株以上…3,000円分

例えば、お酒を選択すると、1,000円分だと3本に対して3,000円分だと7本。

2,000円の差は大きいですね(笑)

お手紙と商品説明

今回、自分は調味料を選択したのですが、調味料の紹介とおすすめの料理が載っていました。

100株しか保有していないので、みりん2本と料理酒1本と量は少ないのですが、使いがってよく普段から購入しているものなので、とても助かります。

3,000円分の調味料も捨てがたいので、株を買い増すのもありかもしれないなと思っています♪

申し込みを忘れると優待が届かない…

宝ホールディングスの株主優待で注意しないといけないのが、申し込みが必要ということ。

6月ごろ申込書が届くので、お酒か調味料か選択してはがきを返送しないといけません。

これを忘れると優待が届きませんので、郵便物にまぎれないように注意が必要です。

3月に権利が確定して届くのが7月~ごろなので、時間は掛かりますが、お酒にしても調味料にしてありがたいので、どちらも選択してもうれしい優待ですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました